山縣勇人の顔画像やFacebookは?病院にいたずら電話か?!その目的がヤバい件!!

またしても区役所職員が不可解な行動を起こしました。

約3か月間にわたり、近くの病院にいたづら電話をかけて業務を妨げた疑いで、36歳の区役所職員の男性が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の概要

事件の概要は以下の通りです。

広島市の区役所職員の男が広島市内の病院へ600回以上、いたずら電話をかけ業務を妨げたとして、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、広島市・中区役所の厚生部健康長寿課の主事・山縣勇人容疑者(36)です。
警察によりますと、山縣容疑者は今年1月から3月までの間、西区の個人病院へいわゆる「ワン切り」や無言電話などのいたずら電話をおよそ610回かけて、病院の業務を妨害した疑いがもたれています。

病院の電話に山縣容疑者の携帯電話の番号が表示されていたため、病院が先月、警察へ相談し、きょうまでに容疑が固まったものです。
警察の取り調べに対し、山縣容疑者は「電話をかけたことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察は病院との間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しい動機などを調べています。  出典;広島ニュースTSS

まさか区役所職員がこんなことをするとは思いませんよね。

3ヶ月間で610回かけるとなると、よっぽど粘り強い人柄であったのでしょうか。

しかも携帯電話で「ワン切り」やわずかな通話だけでも通話料はかかるので、携帯料金等は大丈夫だったのか気になる部分はありますが・・。

今では携帯電話の番号から所有者本人を特定する機能等もあるみたいで、容疑者を捕まえやすくなっている世の中なので、無事に容疑者逮捕に踏みきれたのはよかったですね。

なお、警察では犯行の動機やいきさつについて調べをすすめているということです。

山縣容疑者の顔画像は?

今回、逮捕された山縣容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

・名前:山縣勇人(やまがたはやと)

・年齢:36歳

・職業:区役所職員

・住所:不明

・被害者との関係:面識なし

山縣容疑者の顔画像はニュースや報道等で公開されていないようです。

また、同容疑者のSNSについても調べましたが、容疑者本人と断定できるアカウントはありませんでした。検索結果は下記の通りです。

Facebookアカウントの検索結果はこちら

Twitterアカウントの検索結果はこちら

スポンサーリンク

山縣容疑者の勤務する区役所は?

山縣容疑者が所属していた広島市の中区役所はどのあたりにあるのでしょうか。

上記のように、場所的にも市役所に近く、街中の一角として立地しています。

山縣容疑者は上記区役所の3階・厚生部健康長寿課の主事として勤務していましたが、おそらく昼休み等を利用して、自分の携帯電話から病院に電話をかけていたと思われます。

電話をかけた期間は今年1~3月の3ヶ月でおよそ610回にもわたるということです。

ネットでの反応は?

この事件・犯行に関するネット上でのコメントがあげられています。

でもね、多分警察に相談してからもかなりイタズラ電話してたと思うんよ。
こういうのはもっと早めに捕まえてくれないかな?  出典;YAHOO ニュース

病院スタッフへのストーカー行為かもね。残念な奴が多すぎる  出典;YAHOO ニュース

600回も電話をする根気や執念深さを仕事に活かせなかったのかな?
それとも暇なのか、何も趣味が無いのか?  出典;YAHOO ニュース

やはり仕事に対するイライラ等からこのような犯行に及ぶのでしょうか。

全く面識のない病院に電話をかける目的や要件が全くみえてこない点で、もの凄く不可解な犯行ですね。

もしかすると、上記の反応にもあるように病院の1スタッフへの果敢なアプローチだった可能性もありますし、何かしら病院とトラブルがあったのかもしれません

いづれにせよ、区役所職員が今回のような事件を犯すと、広島市民はおろか、公務員としての地位や立場、使命が国民のみなさんからみてあやふやに見えてならなくなります。

このような点を肝に銘じた上で、地域のため、国民のため、社会活性化のために公務員がいるという気持ちで仕事に励んでいただきたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする