八木翔平の顔画像やFacebookは?女子トイレにて盗撮か?!周囲からは批判の声!!

市職員による犯罪がこの頃増えつつあります・・。

函館市役所3階の女子トイレに小型カメラを設置した疑いで、28歳の男性職員が逮捕されました。小型カメラは白い箱に入れられていたということです。

スポンサーリンク

事件の概要

先月16日、北海道の函館市役所の3階女子トイレにて、盗撮用のビデオ付き小型カメラを設置したとして、28歳の男性市職員が逮捕されたのです。

概要は以下の通りです。

函館市の28歳の男の職員が、女性を盗撮する目的で函館市役所の女子トイレに小型カメラを取り付けたとして、警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、函館市保健福祉部管理課の主事、八木翔平容疑者(28歳)です。
警察の調べによりますと、八木主事は先月16日、女性を盗撮する目的で函館市役所3階の女子トイレに小型カメラを取り付けたとして、道の迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。
市の女性職員が先月、女子トイレの便器に小型のカメラが取り付けられているのに気付き、市が警察に通報したということです。  出典:NHK NEWS WEB

非常にびっくりしますよね。

トイレの個室に白い箱があれば、普通は忘れ物か何かと思いますよね。

一体、容疑者はいつどのタイミングで女子トイレに入ったのでしょうか。

また、設置されていたカメラは縦・横およそ5センチ、厚さおよそ2センチで白い箱の中に入った状態だったそうです。

しかも和式トイレの内側に設置するのは普通相当なテクニックが必要だと考えれれます。接着剤か何かですぐに設置できるようにしていたのでしょうか。

なお、小型カメラを設置したことに関して、八木容疑者は容疑を認めているということです。

また、函館市は、

「職員が逮捕されたことは大変遺憾だ。事実関係の詳細が判明した段階で市として厳正に対処していきたい」  出典:NHK NEWS WEB

とコメントしています。

市職員や公務員によるこういった犯罪は地域社会や住民に対する裏切り行為でもあるので非常に残念ですね。

八木翔平の顔画像は?

今回逮捕された八木容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

・名前:八木翔平(やぎしょうへい)

・年齢:28歳

・職業:公務員

・住所:北海道函館市山の手

・被害者との関係:市職員同士

八木容疑者の顔画像は公開されていないようです。

また、同容疑者のSNSアカウントに関しても調べてみましたが、容疑者本人と特定できませんでしたので、ここではふさせていただきます。気になる方は下記より確認してみて下さい。

Facebookアカウントの検索結果はこちら

Twitterアカウントの検索結果はこちら

スポンサーリンク

犯行現場について

小型カメラが設置された函館市役所はどのあたりにあるのでしょうか。

函館市役所:北海道函館市東雲町4ー13

外観からするとやはり大きいですね。

八木容疑者は3階にある保健福祉部管理課に所属しており、カメラの設置された女子トイレはそこから一番近い3階のトイレだったということです。

普通、男性は女子トイレには入りません。当たり前ですね。

八木容疑者がいつ女子トイレに入り、小型カメラを設置したのかが疑問でなりません。

ネットでの反応について

今回の事件に関する様々なコメントがあげられています。

最近、税金で庶民のために働いてる連中の犯罪が毎日のように起きてるね。 首相・国会議員や官僚が率先して悪事を働いてるからしゃーないか?  出典:excite ニュース

 
これ、懲戒免職だよね?   出典:excite ニュース

年収500万など、普通の市役所職員。  これ、全て民間労働者の負担! 怒って当たり前!と言うか許せない   出典:excite ニュース

 

ザ・変タイ        出典:excite ニュース

最近、公務員や市職員による上記のような犯罪が多いですね。
市民のため、住民のために働く職員が法に背くような犯行を犯すと地域社会との信頼関係にも疑問が生じてきます。
コメント内ではいくつもの批判の声があげられていますが、それくらい市職員に対する信頼度が以前までは高かったということですね。

まとめ

八木容疑者はこれまでどういう経緯かは不明ですが、公務員としてしっかりキャリアを積み、精進して函館市の保健福祉部管理課の主事として勤務していたわけです。
このように長い期間にわたって積み重ねてきた自身のキャリアを、たった1つの犯罪で台無しにしてしまうのは周囲からみても非常に悲しいことです。
それでも、地域社会や国民、住民のために働くのが公務員の仕事なので、もちろん信頼を損なえば終わりですし、それだけの覚悟と誇りをもって仕事に励んでいただきたいですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする