伊藤智夫の顔画像やFacebookは?父親を電気コードで殺害!!どうして・・?!

同居している父親を電気コードで殺害する事件が発生した!! なかなか減らない殺人事件・・・。人はみんな平等に生きていく権利が与えられてるはずなのに、1人の身近な言動が1人の大切な命を奪ってしまう悲しみ・・。一体どうして・・?!

スポンサーリンク

事件の概要

2018年2月4日未明のこと、滋賀県大津市で父親の首を電気コードで絞めるなどして、息子が逮捕された。 概要は以下の通り。

同居する父親の首を絞めて殺害したとして、滋賀県警大津北署は4日、大津市朝日、介護士の伊藤智夫容疑者(50)を殺人容疑で緊急逮捕した。 容疑を認め、「普段から父親と不仲だった」と供述しているという。 発表では、伊藤容疑者は4日頃、自宅で父の紘さん(76)の首を絞めるなどして殺害した疑い。伊藤容疑者は同日午前4時25分頃、「寝ていた父の首をコードで絞めて殺した」と110番。同署員が駆け付けると、紘さんが寝室のベッドであおむけになって死亡していた。首付近に電気コードがあったという。

なんとも言えないくらいの無念さである・・・。 昔から不仲であったとはいえ、殺人に結びついてしまうと周りからの信用はもちろん、容疑者自身の人生にも大きく影響してしまう。 また殺害時刻が午前4時台という時間帯での犯行に関しては、容疑者の心理状況を考慮すると、日中のような明るい時間帯よりも、未明でほとんどの人が活動していない時間帯であれば人に見られることはそれほどないと考えたのではないだろうか・・・。 ただ、犯行後に自ら自首する行動を取った点を考えると、自身の過ちをしっかりと認められる人間なんだなと感じる部分はある。 やはり、非常に残念なことには変わらないが、どうして殺人事件にまで発展せざるを得なかったのだろうか・・?!

伊藤智夫容疑者の顔画像や経歴について

伊藤智夫容疑者の顔画像は公開されているのであろうか。   名前:伊藤智夫 年齢:50歳 住所:滋賀県大津市朝日2丁目 職業:介護士 検索してみたものの、顔画像までは公開されてないみたいである。 またSNSアカウントでも検索してみたものの、本人だと特定できるアカウントは見つからなかった。下記の通り。 Facebookアカウント→検索結果はこちら 今後、もしかしたら新しい情報が入るかもしれないので、分かり次第追記していく予定である。

スポンサーリンク

犯行現場について

Google Map

今回の犯行現場はどのあたりだったのだろうか。 上記のマップより、大津区朝日に住んでる方であればびっくりされる方も多いのではないだろうか。

Google Map

また、上空から見て集合住宅の一角であると考えられ、現場周辺の風景も下記のようになっていると推測される。

Google Map

上記のような集合住宅で事件となれば、近所の人達の不安や動揺、焦りが凄いであろう。 「まさかこんな場所で・・」、「どうしてすぐ近くなの・・」そう感じた方もいたであろう。いつどこで起きるのか分からない殺人事件。震えがとまらない・・。

犯行に至った動機は?!

さて、伊藤智夫容疑者はなぜ父親の殺害という行動にでてしまったのであろうか。 警察での取調べに対して、「かねてから父と不仲だった」や「不協和音があった」と供述しているが、詳しい動機に関しては現在わかっていない。 年齢が50歳で父親と2人暮らしだという情報より、容疑者の今後の人生(結婚や親の介護等)について、話合いのズレがあったとかまとまらなかったとかが原因なのではと推測される。

いづれにせよ、犯行に及んでしまった以上100%罪にとわれるわけだし、今まで育ててくれた父親にも顔向けができない状況になってるので、凄く残念で仕方ない気持ちである。 こんな悲しい事件が2度と起きないことを祈りたい・・。  

スポンサーリンク

     

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする